編集部厳選!マンション知識最前線!?不定期

[第147号]資産性で選ぶ!再開発エリアのマンション特集【品川区編】

2020年06月12日

住まいサーフィン編集部 ( すまいさーふぃんへんしゅうぶ )

街並みが綺麗で利便性も高く、資産価値が高い再開発エリア内のマンション特集。
今回は品川区の再開発情報をご紹介します。

 

目次

 

再開発マンションの選び方

本題に入る前に、再開発エリアの選び方をおさらいします。

  • ・駅直結といった好立地であること
  • ・開発規模が大きい
  • ・複合施設が併設されていること

詳しくは中央区編に記載していますので合わせてチェックしてみてください。

 

大井町駅の再開発マンション

◇乗り入れ路線 JR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線

大井町駅周辺は昭和の雰囲気を残す街並みでありながら、駅前では再開発が進んでいます。駅周辺には商業施設やスーパーなどが点在し、住みやすい地域です。また、品川駅・東京駅へのアクセスも至便です。

 

・大井一丁目南第1地区第一種市街地再開発事業

  • マンション名 シティタワー大井町
  • 売主 住友不動産
  • 概要 大井町駅徒歩4分、地上29階、635戸
  • 竣工 2019年07月

大井町駅の西側に位置するシティタワー大井町。この物件の特徴は、マンション周辺の道路整備と防災機能の強化です。建物本体の免震構造に加え、いざというときに使用できる広場も併設されており、安心できる暮らしが実現可能です。
現在も資料請求受付中のため、気になる方は詳細をチェックしてみてください。

 

シティタワー大井町 物件情報
https://www.sumai-surfin.com/re/39981/

 

武蔵小山駅の再開発マンション

◇乗り入れ路線 東急目黒線

武蔵小山駅周辺は近年タワーマンションの建設が続いている地域です。スーパーや個人経営の飲食店も多く、なかでも全長800mの長さを誇る大規模な商店街が有名です。
JR目黒駅から2駅とアクセス至便でありながら、ファミリー層や年配の方まで幅広い年齢層が住む、活気あふれた街です。

 

・武蔵小山パルム駅前地区第一種市街地再開発事業

  • マンション名 パークシティ武蔵小山ザタワー
  • 売主 三井不動産レジデンシャル
  • 概要 大井町駅徒歩1分、地上29階、624戸
  • 竣工 2019年09月

パークシティ武蔵小山ザタワーは駅前すぐのタワーマンション。マンションの下には商業施設や広場が設けられ、街の新たなランドマークとしての存在感があります。
資料請求&部屋ごとの資産性が分かる住戸比較レポートも提供中の注目物件です。

パークシティ武蔵小山ザタワー 物件情報
https://www.sumai-surfin.com/re/40450/

 

・武蔵小山駅前通り地区第一種市街地再開発事業

  • マンション名 シティタワー武蔵小山
  • 売主 住友不動産
  • 概要 大井町駅徒歩1分、地上41階、506戸
  • 竣工 2021年06月

先ほどご紹介したパークシティ武蔵小山ザタワーのすぐ横に建設中のマンションが「シティタワー武蔵小山」。パークシティ武蔵小山ザタワーよりもさらに高層である41階建てとなります。
こちらのマンションも資料請求&部屋ごとの資産性が分かる住戸比較レポートを提供中。武蔵小山エリアが気になる方は2物件を比較検討してみてはいかがでしょうか。

シティタワー武蔵小山 物件情報
https://www.sumai-surfin.com/re/41639/

 

戸越公園駅の再開発マンション

◇乗り入れ路線 東急大井町線

・戸越五丁目19番地区第一種市街地再開発事業

  • 概要 戸越公園駅徒歩1分、地上23階、220戸
  • 竣工 2023年4月予定

戸越公園駅前も再開発が進む地域です。
街区全体の災害性向上や道路整備の一部として建設されるこのマンションは、詳細はまだ明らかになっていませんが住宅・商業の複合事業となっています。

 

再開発エリアを選ぶ利点についての詳しい解説は沖レク動画をチェックしてください。
再開発物件の利点・選び方を、実例を交え詳しく解説しています。

沖レク動画 【STEP. 5】中級者向け 「大規模再開発」
https://www.sumai-surfin.com/mypage/

 

次回は中野区・豊島区の再開発情報をご紹介予定です。
それではまた次回。