建築家 碓井民朗の良識あるマンション指南毎月第二第四水曜日

[第565号]「 公正取引委員会 」の「 報道発表資料 」を見て…。

2017年08月09日

碓井 民朗 ( うすい たみお )

このコラムを御覧戴いています皆様方,残暑御見舞い申し上げます。

連日,猛暑が続いていますので,熱中症には充分お気を付け下さい。

さて,今回のコラムは『 「 公正取引委員会 」の「 報道資料 」を見て…。 』と致しまして,先日拝見しました,ディベロッパーA社に対する「 公正取引委員会 」の「 報道資料 」を見た私の見解を,いつもの独断と偏見で大雑把に御説明致します。

かねてから,このディベロッパーA社の「 新規分譲マンション 」ホームページ( HP )に掲載されていた「 構造・防災 」の「 遮音性に配慮した・間仕切り壁 」項目を拝見致しますと,プラスターボード( PB )の厚さが9.5ミリでありますのには,私は疑問を抱いておりました。

更に,このA社の物件は「 ファミリーマンション 」も「 高額マンション 」もグレードには無関係で,社内統一した様に「 間仕切壁 」のPBの厚さは全て9.5ミリなのにも驚きです。

このA社にとっての唯一の気配りは,水周り( 浴室,トイレ等 )に接している「 間仕切壁 」の洋室側のみ,PB厚さ9.5ミリを二重貼りして遮音性を若干高めている事です。

この様な仕様ですと,購入者( 入居者 )の方々には,このA社の物件は「 見えない箇所では工事費削減している 」と想像すると私は思います。

ちなみに,マンション設計歴30年超の私が申し上げれば,分譲マンションの「 間仕切壁 」のPBは先程も申し上げました様に,分譲マンションのグレードに関係無く厚さ12.5ミリを採用する事が,購入者( 入居者 )への配慮であると思います。

キチンとしたディベロッパーの「 設計基準書 」にはその旨を記入されているからなのです。

そして,水周りに接する「 間仕切り壁 」は洋室側のPBは厚さ12.5ミリの二重貼りで,遮音性を高める事と,購入者( 入居者 )に配慮したディベロッパーの「 設計基準書 」には付記されているのです。

この「 間仕切壁 」の仕様に関しては,2005年にこのコラム20号『 間仕切り壁のPB(プラスターボード)の厚さで事業主の体質がわかる 』で皆様に分かり易く書いていますのでそちらを御覧下さい。URLは以下です。クリックして御覧下さい。
https://www.sumai-surfin.com/columns/mansion-sinan/smwdjhhinn

そして,2010年に,このコラム269号『 住戸内の間仕切壁の仕様や工程は… 』でも御説明致しております。URLは以下です。クリックして御覧下さい。
https://www.sumai-surfin.com/columns/mansion-sinan/ihzmrliiff

更に2012年に,このコラム361号『 材質を落としている傾向に要注意 』の後半に於いても御説明しています。URLは以下です。クリックして御覧下さい。
https://www.sumai-surfin.com/columns/mansion-sinan/dfwxxfhrfo

上記の内容を御覧になられて,私だけで無くこのディベロッパーA社の企業体質のセコさが如実にお分かり戴けたと思います。

先日「 公正取引委員会 」の「 報道発表資料 」を見まして,私の見解が裏付けられた気が致しました。

そのディベロッパーA社の名は伏せますが,「 公正取引委員会 」の報道発表資料の「 勧告 」の内容の概要は以下です。

題名は「 ディベロッパーA社に対する勧告について 」です。

まず,公正取引委員会は,ディベロッパーA社( 以下「A社」という。)に対し調査を行ってきたところ,消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保のための消費税の転嫁を阻害する行為の是正等に関する特別措置法( 以下「消費税転嫁対策特別措置法」という。)第3条第1号後段( 買いたたき )の規定に違反する行為が認められたので,本日,消費税転嫁対策特別措置法第6条第1項の規定に基づき,同社に対し勧告を行った…とプロローグに於いて書いてありました。

次の1,「 違反行為者の概要 」2,「 違反事実の概要 」3,「 勧告の概要 」を御知りになりたい方は「 公正取引委員会 」のホームページの「 報道発表資料 」の中を良く探して御覧下さい。

A社は旧財閥系超大手ディベロッパー4社の内の1社です。

この「 公正取引委員会 」ホームページの「 報道発表資料 」のURLを載せますと,A社への営業妨害になりかねませんので敢えて今回は省きました。

「 公正取引委員会 」の「 報道発表資料 」は旧財閥系超大手ディベロッパーA社の企業体質を良く物語っている…と私には感じられました。

 

次回,このコラム566号は8月23日( 第4水曜日 ) に更新致しますのでお楽しみに…。

----------------------------------------------

◇ 碓井建築オフィスによるサービスはこちらから
マンション購入相談/モデルルーム・現地同行チェック/内覧会立会い
http://www.sumai-surfin.com/service/usui-office/index.html

PAGETOP