ウェブマスター 沖有人のコラム不定期

[第543号]池袋が「チャイナタウン化」で大復活しているワケ

2019年08月02日

沖 有人 ( おき ゆうじん )

最近、在留外国人は旅行者並みに急増している。

その中で一番多いのは中国で、同郷同士で集まって住む傾向がある。

その立地が池袋を含む豊島区で、大変貌を遂げつつある。

それは日本の不動産価格にインパクトを与える可能性がある。

パウダースノーのニセコが外国人リゾート地として、暴騰しているように。

 

マネー現代

「これは奇跡だ…! 池袋が「チャイナタウン化」で大復活しているワケ」