実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 資産価値の低下に悩む日々…
  2. 専有部だけでなく、共用部もしっかりチェック!

雨の日は傘をさして、エレベーター待ち!?

今回は「雨の日は傘をさして、エレベーター待ち!?」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
40代後半 女性 新築マンションを購入
その他で失敗...

資産価値の低下に悩む日々…

駅近ではありますが、古い街にあるマンションのため、売却の際に買い手が付きにくいというのが悩み。年々資産価値が下がっていくことに懸念があります。価値を下げているのは、エレベーターホールがエントランスホールの外にあり、吹きさらしで、雨にあたるなど非常に不便なことも理由のひとつ。また、メインのエレベーターがエントランスから非常に遠いこともあります。

専有部だけでなく、共用部もしっかりチェック!

やはり立地と購入価格は重要ですね。場合によっては、時間をかけて値引き交渉を行うことも必要だと思います。また、専有部はもちろんですが、共用部分も毎日使うものなのでしっかりと確認したいところです。エレベーターの位置や郵便受けの位置、また、車寄せはあるかどうかも大切で、雨の日に車の乗り降りがスムーズに出来るかは大切なチェックポイントです。