実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 収納の大きさなら賃貸アパートの勝ち?
  2. 新築は同系列のマンションの口コミを参考に!

収納スペースが足りず、物が片付かない…

今回は「収納スペースが足りず、物が片付かない…」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
40代後半 男性 新築マンションを購入
その他で失敗...

収納の大きさなら賃貸アパートの勝ち?

アパートの家賃並みの支出で、マンションを購入できることがわかり、新築マンションの購入を決めました。失敗だと感じているのは、収納スペースです。各部屋にクローゼットがありますが、それぞれ十分な大きさがないので、物の置き場所に困っています。収納スペースでいえば、各部屋に押入れのあった賃貸アパートの方が勝っていました。また、各部屋の壁紙が継ぎ目からめくれ上がってきてしまい、内装工事の粗さにガッカリしています。

新築は同系列のマンションの口コミを参考に!

新聞広告、Webサイトなどを利用して情報収集をすれば、お手頃な価格で購入できるマンションがみつかります。私の場合は新聞の折り込み広告でマンションをみつけたのですが、結果的にアパート住まいの時よりも住居費を安くすることができ、その点では満足しています。建設中のマンションの場合は、居住者の口コミを得ることはできません。しかし同じ系列のマンションがある場合は、そちらの口コミが参考になることがあります。インターネットを活用して、販売会社や建設会社の評価も調べておくといいと思います。