実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 育児環境に適しているかを考慮すべし!
  2. 新築、中古とわず検討すべし!

子供ができると、利便性より周辺環境が気になる!

今回は「子供ができると、利便性より周辺環境が気になる!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半 女性 新築マンションを購入
周辺環境、立地で失敗...

育児環境に適しているかを考慮すべし!

実家近くに建ったマンション。戸建も同時に検討していたのですが、実家に近いことが購入の後押しになりました。駅やスーパーが目の前で凄く便利なのですが、逆に言えば、いわば賑やかな場所です。マンションの前は交通量も多く、子供にいつも『気をつけて!』と注意しています。利便性に欠けても、子供をのびのび育てられる、環境の方を優先してもよかったかなと思っています。

新築、中古とわず検討すべし!

新築は中古に比べて、設備が新しく、新鮮かつ魅力的にうつります。中古は多少は生活感が残った状態で室内を見ますが、新築はとても豪華なモデルルーム。つい新築を選びがちですが、新しさにこだわらず、中古でも、環境が良ければ、リノベーション、リフォームをして、住んだほうが賢い気がします。私は利便性で飛びついて失敗してしまったので。。