実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 古いパーツにがっかり!
  2. 最新スペックのチェックも
  3. 住む前に知っておきたいこと

一見新築のように見えましたが・・・

今回は「一見新築のように見えましたが・・・」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
20代後半 女性 中古マンションを購入
経年劣化で失敗...

古いパーツにがっかり!

リノベーションマンションを購入したのですが、全てが新築のようにリノベーションされているわけではなく、網戸や玄関ドアなどは使い回されているので、部分的には古さや傷みを感じました。リノベーションされているという期待値より少し完成度は低かったことが残念です。

最新スペックのチェックも

中古マンションでも、やはり最新設備が備わっていたり、新しい感じのドアやサッシがあるだけでも全然違うので、もう少しいろいろ見て回るべきだったなぁと後悔しています。

住む前に知っておきたいこと

周りの環境やマンションの住人の人が事前に分かるのであれば調べておいた方がいいと思います。私はその部分では成功だったと思いますし、とても住みやすく住人トラブルも特にありません。また、壁の厚さや騒音がどのように響くかも、内覧の時に把握できたらいいと思います。意外と住んでみたら、隣のテレビの音が響いてきたりしているので、そこは下調べ不足だったなと思います。