実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 上下、左右で音の出し合いを繰り返す
  2. 壁を叩いて、音漏れを必ずチェック!

小さな物音で、すぐに鈴を鳴らされるマンション?!

今回は「小さな物音で、すぐに鈴を鳴らされるマンション?!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半 女性 新築マンションを購入
騒音で失敗...

上下、左右で音の出し合いを繰り返す

価格が予算内だったこと、駅から近く、会社にも近かったことが購入の決めてでした。失敗したと感じているのは、生活音がだだ漏れのマンションで、少しでも音をたてるとすぐに注意をされたり、嫌がらせをされること。外に干している洗濯物は、洗濯ネットのチャックや洋服のチャックがチャリンとなっただけで、下の住人や隣の住人に鈴をリンリン鳴らされます。入居したてのころは、上下と左右がそれぞれ音の出し合いを何年もしていました。一軒家を選んでおけば、少しは違ったかもしれません。

壁を叩いて、音漏れを必ずチェック!

とにかく、PCのキーボードをたたいたり、新聞紙をめくったり、毛布がこすれる音がするだけでゴンッ!と鳴らされるのがたまりません。生活音が響かないマンションがいいです。購入前に、壁の厚さを確かめるだけではなくて、壁をコンコンと叩いてみて音が響くようならオススメはできません。新築マンションの場合、建築中に何人かで隣や下へ行って音の確認をさせてもらうといいかもしれません。高い買い物なのでそれくらいして当然です。