実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 最上階にいると孤独感が強くなる!?
  2. ここから抜け出したいという気持ちが強すぎた!

街のイメージがダークで、住み心地が悪い!

今回は「街のイメージがダークで、住み心地が悪い!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
40代後半 女性 中古マンションを購入
周辺環境、立地で失敗...

最上階にいると孤独感が強くなる!?

家賃を払い続けるリスクを考え、中古マンションの購入を決めました。部屋自体は気に入りましたが、住んでみると街全体がダークで空気も悪く、決していい環境ではありませんでした。また、築10年の中古マンションでしたが、変な段差があったり、給湯器の故障など設備面の問題も出てくるので、その辺りの覚悟が足りませんでした。高層階だったので眺めが良くて初めはいいなと思ったのですが、上層階に行くほど孤立感が強く、うつになる確率が高くなる可能性があるという話を聞き、妙に納得してしまいました。

ここから抜け出したいという気持ちが強すぎた!

実際に住んでみないとわからない事は多くありますが、私自身、以前の環境から早く抜け出したいという気持ちで焦って決断した事が失敗につながったように思います。何度も何度もその場に足を運び、周辺を散策してみる事が大切です。つい住んでいた場所から近い所を選びがちですが、思い切って知らない街も視野に入れたほうがいいかもしれません。