実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 昼間との交通量の違いに気づかずに、とほほ
  2. 自分たちに必要な要素を洗い出せ!

夜になると増える大型車の通行にうんざり!

今回は「夜になると増える大型車の通行にうんざり!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半 男性 新築マンションを購入
住民トラブルで失敗...

昼間との交通量の違いに気づかずに、とほほ

戸建よりもマンションの方が管理に手がかからないだろうと思い、購入を検討し始めました。結局、都内に新築マンションを購入しましたが、目の前の道路を通る交通量の多さに悩まされるようになりました。昼間は比較的静かだったのですが、夜になると貨物を積んだ大型の車両がひっきりなしに通る騒音が気になって仕方ありません。同じ物件でも部屋の位置をもっと考えて購入すればよかったと後悔しています。

自分たちに必要な要素を洗い出せ!

昼夜での交通量の差、近隣住民の行動は確認しておいた方がいいですね。甘い言葉に惑わされず、長い期間住むことを考えて自分たちに何が必要なのかしっかり整理する必要があると思います。例えば子供がいる方でしたら、子供が巣立っていった後のことを考えてみる。部屋を持て余してしまうのも考えものです。マンションは一軒家よりも維持、管理に手がかからないというメリットがありますが、デメリットもよく考えて選ぶことをおススメします。