実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 深夜や早朝は特に音が響いて、とほほ
  2. 住環境をしっかりチェック!

鉄橋を通過する電車の音に悩まされる日々

今回は「鉄橋を通過する電車の音に悩まされる日々」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
60代以降 男性 中古マンションを購入
その他で失敗...

深夜や早朝は特に音が響いて、とほほ

中古マンションで価格が新築の6割程度だったこと、駅から徒歩で5分と近く、周囲に商店街があって買い物難民にはならないというのが気に入って購入しました。物件自体には問題ないのですが、音の問題に悩んでいます。入居して初めて分かったことですが、マンションから50メートルほど離れたところに40~50メートルの鉄橋があります。JRと私鉄の電車が1時間に30本程度通過するのですが、その音がかなり大きいのです。昼間はほかの騒音もあってそれほど気にならないのですが、夜遅くや早朝の通過の際はそのままの音量で聞こえてきます。なかなか慣れることができません。

住環境をしっかりチェック!

立地条件や価格などに目を奪われないで、住環境もしっかり調べるべきだと思います。マンションには夜や早朝にも念のため訪れて環境を確認すべきでしょう。またどんな人が住んでいるかも確認しておくことをおススメします。高い買い物をするのですから、建物や部屋の状態、マンション入居者のレベル、周囲の環境、買い物の便利さなどを自分の目でしっかり調査して決断すべだと思います。