実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 日当たりにこだわりすぎたかも…
  2. ライフスタイルに合わせ、重要要素をピックアップ!

日当たりが良すぎて、部屋の中が灼熱!

今回は「日当たりが良すぎて、部屋の中が灼熱!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半 男性 新築マンションを購入
部屋の選択で失敗...

日当たりにこだわりすぎたかも…

毎月の支払いが賃貸の家賃より安くなったことが購入の決め手でした。失敗だったかなと思っているのは、南向きにこだわりすぎたこと。直に日光が入り、日当たりが良すぎるのも困りものです。これは住んでみるまで分からないポイントでした。見晴らしはとてもいいのですが、その分日差しを遮る建物がまったくなく、太陽が出ている時間帯は直射日光で部屋のなかがとても暑くなります。

ライフスタイルに合わせ、重要要素をピックアップ!

私たちの場合は駅近物件は金額的に難しくて諦めたのですが、夫婦どちらも毎日電車を利用するので駅から離れているのはとても不便。5分くらいの距離で、駅近にこだわったほうが良かったかもしれないと思っています。実際暮らしてみたら毎日駅まで10分の移動は生活スタイルを大きく変えました。自分たちの生活スタイルの中で守りたい譲れないポイントを明確にしておく必要性を感じました。