実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 虫嫌いの私には向かない部屋!
  2. 値下げを切り出されても焦りは禁物!

移動に便利な1階は、虫の攻撃には弱い!

今回は「移動に便利な1階は、虫の攻撃には弱い!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
20代後半 女性 新築マンションを購入
部屋の選択で失敗...

虫嫌いの私には向かない部屋!

子どものために将来資産となるものを手に入れたかったこと、また賃貸は壁が薄いことや結露などの問題が多く、分譲マンションを購入することにしました。購入の決め手は担当営業マンの人柄、価格、立地で納得できる物件だったことです。ただ、購入したのが1階で、当初はベビーカーや重い荷物を抱えての移動に非常に便利だと思っていたのですが、虫が多いことには。虫が苦手なので、少しでも上の階にすればよかったと後悔しました。

値下げを切り出されても焦りは禁物!

絶対に譲れない条件は何があっても(営業マンが値下げをしてくれても)譲ってはいけないと思います。そして、価格が安いからといって衝動買いのようなことをしてはいけません。我が家は以前住んでいた賃貸から早く出たくて、多少条件を譲り、ほぼ衝動買いしてしまいました。また、購入する前に物件の周辺を何度も歩いてみて、どこに何があるのか、車の交通量や騒音、子育て世代なら子供が通うことになる学校についてとことんリサーチしておくべきです。我が家は朝、昼、夜と物件周辺の環境をリサーチし、立地については理想の物件を購入することができました。