実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 重要事項説明で気が付くべきだった!
  2. 安心して暮らせるかどうかが大切

食肉工場から聞こえる牛の鳴き声と悪臭にげんなり

今回は「食肉工場から聞こえる牛の鳴き声と悪臭にげんなり」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
50代 女性 中古マンションを購入
周辺環境、立地で失敗...

重要事項説明で気が付くべきだった!

老後は賃貸に住めないと思ったので、予算の範囲で職場に通いやすい立地のマンションを購入しました。失敗だったのは、マンションのすぐ近くに食肉市場と工場があったこと。畜殺前の牛の鳴き声や食肉工場からの悪臭で、住むのに非常な苦痛を感じています。マンションの立地を考えて購入を思いとどまればよかったと後悔。環境に問題があることは契約時の重要事項説明に知らされましたが、もっと深刻に受け止めるべきでした。

安心して暮らせるかどうかが大切

購入予算もありますが、なるべく安心して暮らせる環境を選ぶのがいいと思います。騒音や悪臭など不快な要素がない地域で、かつ交通の便がいい立地となると限られてくるかもしれませんが、高価な買い物ですから事前の調査が何より大事です。