実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 内覧時は季節が違って気が付かなかった!
  2. 1年を通して住環境を考える

日当たりが悪く、梅雨時の湿気は想定外のひどさ!

今回は「日当たりが悪く、梅雨時の湿気は想定外のひどさ!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半 女性 新築マンションを購入
部屋の選択で失敗...

内覧時は季節が違って気が付かなかった!

購入にあたっては、部屋の広さ、周辺環境、値段をトータルに考えました。失敗したと感じているのは、日当たりです。日当たりが悪いので、洗濯物が乾きにくく、植物が育てられません。また、梅雨時期の湿気がひどいのも想像以上でした。マンションを内覧した時期は梅雨時ではなかったので、分かりませんでした。年間を通して、常に快適に過ごせるかどうかをよく検討すべきだったと思います。

1年を通して住環境を考える

マンションの保温性や湿度などは、住んでみないと分からない部分もありますが、内覧の際は年間を通して快適に過ごせるかどうかをよく調べるべきです。私は、梅雨時期の湿度がどうかという点を見落として失敗してしまいました。