高速道路の騒音と排気ガスによる汚れが苦痛! | マンション適正価格なら住まいサーフィン

実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 地上の音は上階のほうが響く?
  2. 家族構成が固まってから購入しても遅くない!

高速道路の騒音と排気ガスによる汚れが苦痛!

今回は「高速道路の騒音と排気ガスによる汚れが苦痛!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
40代後半 女性 新築マンションを購入
騒音で失敗...

地上の音は上階のほうが響く?

夫の母からの「賃貸では家賃がもったいないから中古の家でも探してみたら?」の一言に動かされて、結婚前から物件を探し始めました。購入の決め手は価格です。まだまだ不動産は高く、3千万を切る物件は少なかったので、希望の価格帯だったというのが大きな理由です。失敗したと感じているのは、近くを走る高速道路による騒音と汚れ。13階建ての9階を購入しましたが、高速道路に面している北側の部屋はやはり騒音が気になります。5階の知人宅より騒音が大きかったので、音が上に響くことを実感しました。またその高速の影響で、玄関前の廊下や北側の窓は排気ガスと埃で異常なくらい黒く汚れました。

家族構成が固まってから購入しても遅くない!

震災などがあったときに昇降が大変なので5階より下の階で、駅や高速道路に近すぎない、都心の物件が理想です。歳をとった時のことを考えると、階下に商業施設や病院がある物件だとより安心かもしれません。もちろんバリアフリーも重要です。また、私の場合は結婚を機に購入したので、子供の教育環境を考慮せず、小学校が遠いことに入居してから気が付きました。結局3人の子供に恵まれ、3LDKは少し手狭で5年ほどで売却、一戸建てを購入して引っ越しました。間取りや教育環境などは家族構成で変化していくので、しばらくは賃貸で過ごし、家族構成が固まってから生活スタイルにあった物件を探すほうが失敗が少ないのではないかと思います。