目の前の道路を走る大型トラックの音が響く! | マンション適正価格なら住まいサーフィン

実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 日中の内覧だけでは、交通量の多さに気が付かず…
  2. 子供がいるなら、交通の安全性もしっかりチェックを!

目の前の道路を走る大型トラックの音が響く!

今回は「目の前の道路を走る大型トラックの音が響く!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半 女性 中古マンションを購入
周辺環境、立地で失敗...

日中の内覧だけでは、交通量の多さに気が付かず…

お互いの実家に近い場所で、想定内の価格の中古物件を見つけたので、購入にふみきりました。ただ、週末の日中に見学したときは気が付かなかったのですが、道路に面しているため大型のトラックが通るときに大きな音がします。見学の時間帯はたまたま車が通らないようで、こちらの都合で訪問の時間を決めたのですが、購入後に知ることとなりました。もっと違う時間帯に見学をすれば良かったと思いました。

子供がいるなら、交通の安全性もしっかりチェックを!

築年数や立地、間取り、価格等の基本情報だけでなく、交通量や道路までの距離を確認することが必要だと思います。子供がいるなら、通り道が安全かなど、なんとなく普通にしていることを気にしてみることが後に後悔を生まない一つの方法だと思います。私の場合は、子供が通るルートを実際に歩いてみたら、ガードレールのない細い道に車がたくさん通るので、遠回りをさせています。些細なことですが、毎日のことですからよく考えるべきだと思います。

マンション購入で失敗したくない方は
今すぐ”会員登録”して続きを見る

マンション購入に

失敗したくない方に質問です
あなたはどっちのスタイル?

「資産価値が下がりにくいマンションを知りたい」とお考えの方は

都道府県別に資産価値が高いマンションをチェック

「沖式新築時価」の
確認がおすすめ!

物件・エリアを
検索してみる

同じマンションでも得する部屋と損する部屋があることを知っていますか

「住戸比較レポート」で
価格設定のゆがみを分析

住戸比較レポート
とは?

「マンション購入に役立つポイントを学びたい!」とお考えの方は

子どもが小学生になる前に購入エリアを検討したい

「行政区別学区騰落率ランキング」
の確認がおすすめ!

確認してみる

モデルルームを見学したいが、チェックポイントが分からない

「モデルルーム見学攻略法」が
おすすめ!

確認してみる

その他の人気コンテンツはこちらから

『現在の”本当の”

市況感や買い時』とは?

口コミで評判の

不動産セカンドオピニオンサイトです。

無料

1分で簡単登録!
失敗しないための情報満載

マンションに関する各調査、ランキングを公開中!!

マンションに関する各調査等を公開