1円の値引きにも応じてもらえず、高い買い物になった! | マンション適正価格なら住まいサーフィン

実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 中古の良いところは価格交渉できることなのに、とほほ
  2. 「他にも希望者がいる」には注意!

1円の値引きにも応じてもらえず、高い買い物になった!

今回は「1円の値引きにも応じてもらえず、高い買い物になった!」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
20代後半 女性 中古マンションを購入
その他で失敗...

中古の良いところは価格交渉できることなのに、とほほ

賃貸とローン返済の金額を比べたとき、ローン返済のほうが低いということに気付き、マンション購入を検討。通勤のしやすさを優先し、中古マンションの購入を決めました。失敗したと感じているのは、価格交渉で、全く値段が下げられなかったことです。中古マンションの良い点は価格交渉できることだと思うのですが、個人との交渉ではなく相手が不動産会社だったので、1円も値切り交渉に応じてもらえませんでした。物件はとても気に入ったのですが、高すぎると感じているので、もう少し安く手に入れる方法を考えればよかったと思います。

「他にも希望者がいる」には注意!

マンションはあまり数を見すぎるとわからなくなると言われていますが、「これはいい!」とピンとくるときはきます。なので、ある程度数は見て回ったほうがいいと思います。私はいくつも見て回りましたが、今の物件は最初に見たときから買いたいと思いました。また、中古マンションであれば、購入時の値段だけでなく、管理費や修繕積立金、今後の修繕計画もしっかり確認したほうが良いですね。また、相手方が個人であるほうが値切りはしやすいと思います。不動産会社の場合、大手であればあるほど値切りに応じてくれません。「他にも欲しがってる人がいるので」と言われますが、これは常套手段と思われます。私はそれに乗ってしまいましたが、その言葉には気を付けてほしいですね。

マンション購入で失敗したくない方は
今すぐ”会員登録”して続きを見る

マンション購入に

失敗したくない方に質問です
あなたはどっちのスタイル?

「資産価値が下がりにくいマンションを知りたい」とお考えの方は

都道府県別に資産価値が高いマンションをチェック

「沖式新築時価」の
確認がおすすめ!

物件・エリアを
検索してみる

同じマンションでも得する部屋と損する部屋があることを知っていますか

「住戸比較レポート」で
価格設定のゆがみを分析

住戸比較レポート
とは?

「マンション購入に役立つポイントを学びたい!」とお考えの方は

子どもが小学生になる前に購入エリアを検討したい

「行政区別学区騰落率ランキング」
の確認がおすすめ!

確認してみる

モデルルームを見学したいが、チェックポイントが分からない

「モデルルーム見学攻略法」が
おすすめ!

確認してみる

その他の人気コンテンツはこちらから

『現在の”本当の”

市況感や買い時』とは?

口コミで評判の

不動産セカンドオピニオンサイトです。

無料

1分で簡単登録!
失敗しないための情報満載

マンションに関する各調査、ランキングを公開中!!

マンションに関する各調査等を公開