携帯電話が使えない新築マンションがあるなんて・・・ | マンション適正価格なら住まいサーフィン

実録! マンション購入のしくじり体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 電波が悪くて、通話が続かない!
  2. 住んでから利用するものを全て書き出せ!
  3. 新築は購入前に現地調査を!

携帯電話が使えない新築マンションがあるなんて・・・

今回は「携帯電話が使えない新築マンションがあるなんて・・・」です。マンションは高い買い物だからこそ失敗したくないと思う方は多いはず。なんとしても失敗は避けたい皆さんに、既に 購入を経験した先輩たちの「驚愕のマンション購入失敗談」、「トホホなマンション体験談」をご紹介します。

今回の失敗先輩:
30代前半 男性 新築マンションを購入
建物の構造で失敗...

電波が悪くて、通話が続かない!

滋賀県草津市内に新築マンションを購入しましたが、電波が悪く、電話が繋がりにくいところが不満です。そもそも今の時代、電波が悪い場所があると思っていなかったのと、市内なので問題はないだろうと思っていたことが間違いでした。固定電話がなく、携帯で電話する事が多いため、通話が頻繁に途切れて困っています。新築でも造りによっては電波が入りにくい場合があるそうで、周りにはマンションが多く建っているためよけいに受信しにくくなっているようです。そういった事を調べてから購入を検討すれば良かったと感じています。

住んでから利用するものを全て書き出せ!

立地、値段も大事ですが、住んでから必要になるものを書き出しておいて、それに対して徹底的に調べ、納得いくまで担当者に聞くべきです。

新築は購入前に現地調査を!

実際に住むことを想像して、購入を検討していくべきです。新築マンションの場合、購入前に現地に行くことは少ないかもしれませんが、実際のマンションの場所に足を運ぶだけでも違った印象を持つのではないかと思います。

マンション購入で失敗したくない方は
今すぐ”会員登録”して続きを見る

マンション購入に

失敗したくない方に質問です
あなたはどっちのスタイル?

「資産価値が下がりにくいマンションを知りたい」とお考えの方は

都道府県別に資産価値が高いマンションをチェック

「沖式新築時価」の
確認がおすすめ!

物件・エリアを
検索してみる

同じマンションでも得する部屋と損する部屋があることを知っていますか

「住戸比較レポート」で
価格設定のゆがみを分析

住戸比較レポート
とは?

「マンション購入に役立つポイントを学びたい!」とお考えの方は

子どもが小学生になる前に購入エリアを検討したい

「行政区別学区騰落率ランキング」
の確認がおすすめ!

確認してみる

モデルルームを見学したいが、チェックポイントが分からない

「モデルルーム見学攻略法」が
おすすめ!

確認してみる

その他の人気コンテンツはこちらから

『現在の”本当の”

市況感や買い時』とは?

口コミで評判の

不動産セカンドオピニオンサイトです。

無料

1分で簡単登録!
失敗しないための情報満載

マンションに関する各調査、ランキングを公開中!!

相場情報やユーザー評価を公開