住まいサーフィン調べ
沖式儲かる確率(資産性指数)上位マンションランキング―2017年2月公表分
無料会員登録はこちら
現在販売中の物件の中から、沖式儲かる確率(=マンションの資産性の保たれやすさを確率で示した指数)の上位物件を首都圏エリア別に公表します。
マンション価格が高騰しており、購入検討時に資産性を重視する割合が年々高まりつつあります。
住まいサーフィンでは、2012年7月よりマンションの資産性に着目したマンション購入の啓蒙および、含み益のあるマンション保有者に対する住み替え(中古の流通)促進を目的とし情報を提供しており、その一環となります。
【 沖式儲かる確率とは 】
住まいサーフィン内では資産性の高さを「沖式儲かる確率(沖式推奨物件)」という名称で公表しています。
1993年以降分譲された首都圏1.8万棟(分譲マンションの約9割)の「マンションの利回り(沖式利回り)」を以下の計算式で算出。マンションの資産性を構成する要素(最寄駅、総戸数、売主等)ごとに、資産性の高さを利回りで判断し、新規で分譲されるマンションの各要素が、そのマンションが分譲される行政区域の中で資産性が高いとされたマンションの各要素に、どの程度近いかを確率(0%〜100%)で表したもの。
※過去から現在までの市場情報により算出した統計情報で、将来の収益を保証するものではございません。


 ※儲かる確率についてより詳しく知りたい方は、こちらのページもご覧ください。

PAGETOP

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録