HARUMI FLAG(SEA VILLAGE)の評価一覧

評価者: inandoutbuff
登録日時: 2020/01/08 19:10
合計点 69  
住戸設計 3 85~152平米のファミリー向け3LDK~4LDK、A~E棟の5棟構成、14~18階建ての全686戸。外廊下でスパンはやや狭く、田の字型の居室が多い。バルコニーは奥行き2000mmで、2500mm、2800mmの住戸もあり。天井高は2500mm、サッシ高は2100mmと一般的な板状マンションとしては標準的。
住戸環境 4 A~E棟全て、東京湾向きで東京湾から豊洲市場の永久眺望。A棟の一部はレインボービューで、他の棟もバルコニーで出ればレインボーブリッジを望める。B、C棟のみ内廊下で、他は外廊下。低層でも前が公園となり、眺望、日照ともに好条件。
使い勝手 4 室内設備は、キッチン天板フィオレストーン、ディスポーザー、食洗機、タンクレストイレ、床暖房とファミリー向けとして十分。専有面積に余裕があるため、収納も十分確保できている。エネファームによる省エネルギーを謳っているが、故障や寿命という点では不安が残る。
共用部分 5 Sea Village全体の共用設備、各棟の共用設備として、パーティールーム、ゲストルーム、クラフトルーム、ブックラウンジ、テラス、ビューラウンジ、キッズスペース等、十分揃っている。駐車場は総戸数の約45%の313台(28,500円~36,000円)。駐輪場は、840台(500円~1,200円)で、シェアサイクルも32台あり。
周辺環境 2 勝どき駅までは、E棟の徒歩17分からA棟の徒歩21分。晴海フラッグ内に小さなショッピングセンターができるため、食料品や日用品の買い物は済ませられる。小中学校にも隣接。F6
総合評価 3 海(運河)に面しており、低層階でも眺望が良い点が特徴。専有面積も広く、8000万円から1億円の高額住戸が中心。
コスト
パフォーマンス
4 レインボーブリッジビューのA棟は坪単価300万円後半、その他の棟は300万円台前半。専有面積が85平米以上のため、7500万円以上の予算が必要。
オススメの対象属性 ファミリー
このマンションの最も良い点 前が公園&海の永久眺望が確保されている点。
このマンションの最も悪い点 地下鉄駅まで遠く、毎日歩くのは厳しい点。BRTも混雑状況など不安が残る。

\すべてのユーザー評価を見るなら/

このマンションの評価平均
合計点 80.0
住戸設計 4.0
住戸環境 4.7
使い勝手 4.0
共用部分 4.7
周辺環境 2.7
総合評価 4.0
コストパフォーマンス 3.7
評価件数: 3

すべてのユーザー評価を見るには、ログインしてください。