2018年秋から冬 櫻井幸雄が探した狙い目マンション 2018年秋から冬 櫻井幸雄が探した狙い目マンション

2018年の秋から冬にかけて購入可能なマンションのなかから、狙い目と評価される物件を私の視点からピックアップした。

ソライエ草加松原シティテラス

住友不動産、東武鉄道

 「ソライエ草加松原シティテラス」で、まず注目したいのは「3LD・Kが2980万円から」という価格設定。これは、3000万円台で購入できる3LD・Kが多いことを意味する。郊外でも、武蔵小杉のような拠点駅周辺では「70m23LDKが7000万円以上」という価格水準になり、それ以外の場所でも5000万円台の3LDKが増えている現在、割安だ。

 しかも、都心への通勤は便利である。徒歩8分の東武スカイツリーライン獨協大学前駅から電車に乗れば、北千住駅まで12分、大手町駅まで28分と近い。

 その建設地は、もともと日本住宅公団(現・UR都市機構)が昭和30年代から大規模な街づくりを行った場所だった。現在は、古くなった団地の建て替えで、約54ヘクタールに及ぶ新しい街づくりが進んでいる。同マンションがある西口側は、駅前ロータリーや交番、商業施設、そして幅の広い歩道などが新しく整備され、公立の小学校や保育園、総合病院などにも新しい建物が目立つ。

 公団住宅の建替も進んでいるが、大きく育った樹木は残されている。そのため、建物は新しいが、街並には風格がある、という光景が出現している。

 普通は、建物が新しいと樹木も若木で細い。もしくは、樹木が育っている場所は、建物も古い、ということになるもの。しかし、「ソライエ草加松原シティテラス」周辺では、樹木が大きく育っているのに、建物は真新しい、という“いいとこどり”が実現しているわけだ。

 このような住宅地は珍しい。その様子は、一見の価値がある。

 「ソライエ草加松原シティテラス」の建設地は、駅から徒歩8分で平坦な歩道を歩くことができる。建設地周辺にスーパーマーケットが複数あるし、病医院も豊富。最寄りの小学校、保育園、そして幼稚園も新しい。公立の図書館やスポーツ施設まであるため、小さな子どももシニアも暮らしやすい。

 しかも、駅から街路樹付きの歩道が確保され、その幅が広い。車道よりも歩道のほうが広い場所もある。

 「ソライエ草加松原シティテラス」は、全310戸の大規模マンションだ。マンションの敷地はきれいな四角形をしており、すべての辺が公道、もしくは歩道空地に面している。開放感のある敷地と言える。

 そして、敷地の67%がオープンスペースとなり、敷地内に設けられる203台分の駐車スペースは約80%が平置き式となっているも特徴だ。

 ゲストルームやキッズルーム、洗車スペース、ペアレンツサロン、ペットの足洗い場など共用施設が充実。建物の外観は白と黒を基調にしたスタイリッシュなデザインで、タイル面、ガラス面が多い。マンションの顔となるエントランスも豪華だ。

 住戸は70m2超のゆとりある3LD・K中心で、バルコニーに面した柱を外に出すアウトポールの工夫も採用されるので、住戸内のゆとりが大きくなる。実際、住戸内には収納スペースが多く、ウォークインクローゼットと納戸がすべての住戸に付く。

 もうひとつ注目したいのは、設備仕様のレベルが高いこと。窓にはペアガラスサッシが入り、LDには床暖房、キッチンにはディスポーザー(生ゴミ粉砕処理機)が標準設置となる。

 建物の完成は来年3月予定。上がる事が決まっている消費税率だが、このマンションは8%の消費税率の対象となる。

 その点も含めて、お買い得感の大きいマンションといえる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

住まいサーフィンレポートとは?

実際に販売センターを見て回り、マンションの「今」情報を提供
年間200件以上のマンション、建売住宅を見て回る住宅ジャーナリスト櫻井幸雄。実際に歩き、目で見て、耳で聞き集めた情報には、数字の解析だけでは分からない「生々しさ」があふれている。
この新鮮情報を「住まいサーフィン・レポート」としてまとめて主要マスコミに配布。あわせて、住まいサーフィン上でも公開する。住まいサーフィン上ではレポートとともに、旬の狙い目物件も紹介。マンション購入のアドバイスとする。

櫻井幸雄

住宅ジャーナリスト櫻井幸雄の経歴

1954年生まれ。1984年から週刊住宅情報の記者となり、99年に「誠実な家を買え」を大村書店から出版。
以後、「マンション管理基本の基本」(宝島社新書)、「妻と夫のマンション学」(週刊住宅新聞社)、「儲かるリフォーム」(小学館)などを出版。
最新刊は「知らなきゃ損する!21世紀マンションの新常識」(講談社刊)。
テレビ朝日「スーパーモーニング」の人気コーナー「不公平公務員宿舎シリーズ」で住宅鑑定人としてレギュラー出演するほか、「毎日新聞」で、住宅コラムを連載中。「週刊ダイヤモンド」「週刊文春」でも定期的に住宅記事を執筆している。
◇オフィシャルサイト: http://www.sakurai-yukio.com