オープンレジデンシア代々木大山の評価一覧

評価者: vaby
登録日時: 2020/08/11 01:43
合計点 59  
住戸設計 2 54㎡、1SLDKの2階の部屋を内見。築1年。オープンレジデンスの特徴と説明されましたが、「同じ面積内で戸数を通常より増やすことで価格を抑えている」ということで、特に内見した2階の部屋は梁が多く、天井高2400㎜取れているのはリビングの天井のみでした。個室の天井は半分以上が梁で、女性でも手が届く高さ。全体的に圧迫感があります。
住戸環境 3 内見した2階は大通り沿いの地上と同じ高さですが、目隠しの半透明の塀と植え込みでプライバシーは保たれている印象でした。眺望はゼロ。その分バルコニーが広めでくつろげそうです。
使い勝手 3 ミストサウナ、食洗器、トイレ手洗つきなどはあり。ディスポーザーはありませんでした。特筆すべきマイナスポイントは無いように感じました。
共用部分 3 大通り側と逆サイドと2か所の出口があって便利。内廊下でホテルライクですが、天井が低く圧迫感があります。ただ濃い色合い&薄暗いのであまり気にならないかもしれません。外観は周囲の土地柄に合わせた落ち着いた雰囲気。
周辺環境 4 駅徒歩5分でアクセスもシンプル。大山町アドレスの街並みが味わえます。周囲にはハイからローまであらゆるこだわりの飲食店があり楽しめます。住環境、子育て環境としては理想的。
総合評価 3 内見した1SLDK・54㎡の部屋は梁の影響もあって圧迫感があり、大人2名が限度という印象。子どもがいるなら数年で住み替えが必要になる物件。高級感のある落ち着いた造りですが最低限という印象で、ユニークな点は特にありません。
コスト
パフォーマンス
4 令和元年築で、代々木上原徒歩5分なので資産価値は高いと思います。造りに切り詰められている感があるので、自分が住むよりも投資に回したい物件です。
オススメの対象属性 DINKS
このマンションの最も良い点 代々木上原、大山町という土地柄。駅徒歩5分。
このマンションの最も悪い点 切り詰められた造り。

\すべてのユーザー評価を見るなら/

このマンションの評価平均
合計点 63.8
住戸設計 2.6
住戸環境 3.4
使い勝手 3.4
共用部分 2.8
周辺環境 4.2
総合評価 3.0
コストパフォーマンス 2.6
評価件数: 5

すべてのユーザー評価を見るには、ログインしてください。