田中和彦が斬る!関西マンション事情不定期

[第133号]大阪と京都、三つの「花園」

2020年12月11日

田中 和彦 ( たなか かずひこ )

関西にしか住んだことのない筆者。子供の頃、草津温泉は滋賀県の草津市にあると思っていた。草津温泉があるのはもちろん群馬県草津町で、滋賀県ではない。草津温泉を間違えたことがない人でも、知らない街で道路案内板に書かれている地元と同じ地名を見て、おかしな感覚に見舞われたといった経験はあるかもしれない。

今回は、関西に複数箇所ある「同名の地名」のうち、「花園」を紹介したい。

 

*東花園~東大阪市
花園といえば全国的に知名度が高いのは東大阪市の花園だ。「花園」でまず連想するのはラグビーという人も多いに違いない。東大阪市にある花園ラグビー場は日本初のラグビー専用スタジアム。最寄駅は近鉄奈良線「東花園」駅だ。住所としては花園東町、花園西町、花園本町があるが、こちらは一つ隣の「河内花園」駅周辺となる。「河内花園」と「東花園」はあるが「西花園」という駅はない。

ラグビーの試合が催される時は多くの人が来街するが、それ以外はあまり外部から人の流入がない静かなエリア。同じ東大阪市内でも布施方面と比べると住宅密度は低い。各駅停車の列車しか止まらないが、JR大阪環状線「鶴橋」駅と隣接する近鉄「鶴橋」駅まで15分程度で行けるため大阪通勤には便利な街だ。

 

*花園町~大阪市
同じ大阪府下には大阪市内に「花園」がある。大阪市西成区にある大阪メトロ四つ橋線「花園町」駅だ。大阪(梅田)まで地下鉄一本10分程度で、大阪市内南部の中心である天王寺駅から直線距離で約2kmと都心に近い好立地だが、梅田や天王寺と違って周辺は完全な下町。ゆえに不動産価格が安いのが特徴。駅前から西に約1kmほど伸びるアーケード商店街の鶴見橋商店街は、最盛期より空き店舗が目立つが、近頃では新規開業の飲食店もちらほら見られる。

西成は、柄が悪いというイメージが強く、実際に1960年代70年代は幾度も暴動が起きたエリア。だが、2008年以降は暴動もなく、近年ではインバウンド需要を見込んだ宿泊施設が多くできて、他エリアから多くの人が来街するように。昔のイメージとはずいぶん変わった。

 

*花園~京都市
駅名で「花園」がつくのは関西ではもう1箇所、京都にある。JR「京都」駅北西約5kmに位置するJR山陰本線「花園」駅だ。四条河原町、烏丸御池といった道路が格子状に並ぶ京都市内中心部「田の字エリア」から少し離れており、また、同じ沿線でも一つ西には映画村で有名な「太秦」駅、二つ西には一大観光地が控えた「嵯峨嵐山」駅とメジャー駅が並ぶ中、これといった観光地がない「花園」駅界隈は京都在住者以外には知名度が低い。

しかし、観光地から離れていても暮らすことには支障はない。中心部ほどではないがスーパーやコンビニも複数あり買い物にも不便は感じない。観光地どっぷりではなく、観光地と程よく距離をおいた京都くらしをしたい人には適した場所と言える。

 

冒頭にも書いたが花園といえばラグビー。今月27日からは記念すべき第100回となる全国高校ラグビー大会が花園ラグビー場で催される。この記事を読み、場所は大阪市「花園町」駅でも、京都市「花園」駅でもなく、東大阪市「東花園」駅だと現地に行こうとしている方は、ご注意を。今年は全て無観客試合での開催……。花園に行かれるのは今少し我慢いただきたい。

 

--------------
田中和彦 
株式会社コミュニティ・ラボ代表。マンションデベロッパー勤務等を経て現職。
ネットサイトの「All About」で「住みやすい街選び(関西)」ガイドも担当し、関西の街の魅力発信に定評がある。