沖有人のコラム不定期

[第562号]コロナで中古マンション成約数が半減も、バブル崩壊は起きない理由

2020年05月21日

沖 有人 ( おき ゆうじん )

中古成約数は半減した。新築の売出戸数も半分以下になった。

4/7の緊急事態宣言の発出の影響はこれからだ。

これから毎月緊張感のある数字の発表が相次ぐだろう。

失業率は2倍になり、倒産が相次ぎ、困窮する人があふれる可能性は充分にある。

そこで必要なのは、市場構造の理解だ。

過去に何が起こり、起こらなかったか、は重要な判断指針になる。

メディアの恣意的な情報に惑わされずに、賢明な先読みが明暗を分ける時代になっている。