編集部厳選!マンション知識最前線!? 不定期
住まいサーフィン編集部

保育園の費用はいくら?保育料の目安を世帯年収別にご紹介!

2023年12月08日

更新日最終更新日:

産後復帰の時期を決め、保育園申し込みについて考え始めたときに気になるのが保育園の費用。
保育園にかかる費用は、お住まいの自治体、世帯収入、入園時の年齢や保育施設の種類など様々な要因によって変動します。

本記事では保育園を検討中の方向けに、年齢別、施設別の保育園費用の目安を解説していきます。

この記事を書いた人

住まいサーフィン編集部

1998年開設、マンションの適正価格や資産価値を判断するための価格情報サイト「住まいサーフィン」の運営スタッフが自宅売買に役立つ情報を更新中。
売り手と買い手の情報格差が大きい住宅業界。
自宅購入で後悔する人を減らすため、業界の専門知識・データを分かりやすくお届けします!

Twitter:@sumai_surfin

1.幼保無償化とは?

保育園の費用を考えるうえで知っておきたい制度が、2019年10月より制度開始した「幼児教育・保育の無償化(幼保無償化)」です。

幼保無償化は、認可保育園や幼稚園、認定こども園といった認可施設に通う3~5歳の子どもの保育料が無料になる制度です。また、非認可施設に通う子どもについても、条件によって補助金が支給されます。

0~2歳児のお子さんの保育料は住民税額により金額が変動します。具体的な費用については、次項以降で詳しく見ていきましょう。

幼保無償化について詳しく知りたい方は、こちらのコラムをご参照ください。

保育園の無償化とは?

2021/11/15

制度の概要、対象年齢や適用条件を詳しく解説します。

2.保育園の種類によって費用が異なる

前述のとおり、保育園の利用料は施設の種類により金額が異なります。

認可保育園(認可保育所)

児童福祉法に基づく施設で、国が定めた基準を満たし、都道府県知事等から認可された保育施設のことです。
具体的には、定員、庭の広さや保育士の人数などが法律により決まっています。

認可保育園の利用を希望する場合は、まずお住まいの自治体に「保育の必要性」について認定を受ける必要があります。その後、各施設への申し込み・定員調整(選考)を経て決定されます。

認可保育園の利用料は世帯の住民税額(所得)に応じて決定されます。
ただし、住民税の非課税世帯については、0歳児から無料で利用が可能です。

また、多子世帯ひとり親世帯については負担額を減税する制度もあります。
該当の方はお住まいの自治体の利用手引きを詳しく確認しておきましょう。

認可外保育園

認可保育園以外の保育施設を指します。

認可外保育園の場合も設置・運営基準が定められているものの、認可保育所ほど厳しいものではありません。
なかには、施設独自の教育方針や利用者のニーズを鑑みて、あえて認可を受けていない保育園も存在します。

そして、独自の基準を設けている自治体もあり、東京都の場合は認可保育所とは別に「認証保育所」という施設基準を定めています。
認証保育所は、長時間保育や深夜保育が可能、都心の駅近立地に設置されているなど、利用者の多様なニーズに応えた施設が多いのが特徴です。
また、企業が社内に設ける保育所なども認可外保育園に該当します。

認可外保育園の利用料は施設により異なります。

参考として、厚生労働省が発表した「令和3年 地域児童福祉事業等調査の概況」によると、0~2歳の認可外保育施設の利用料は3~5万円未満という回答がもっとも多い結果となっています。

参考:令和3年 地域児童福祉事業等調査の概況

また、認可外保育園の場合も、お住まいの自治体で「保育の必要性」について認定を受けると補助金が受け取れます。
具体的には、3歳から5歳のお子さんは月額3.7万円まで、0歳から2歳の住民税非課税世帯のお子さんは月額4.2万円までが無償化されます。

ここまでで、認可保育園と認可外保育園の違いについてご説明してきました。

続いて、認可保育園の費用について世帯年収別の目安金額をご紹介します。

3.認可保育園の費用の目安をご紹介

ここからは0~2歳児の認可保育園の費用がいくらになるのか?をご紹介します。

認可保育園の利用料は各自治体で定められており、世帯所得(市区町村民税所得割額)により実際に支払う金額が決定されます。

今回は9つの自治体の利用料を目安としてまとめてみました。

実際は住宅ローンや加入している保険など、各人の事情により控除額は異なりますので、あくまで目安として参考にしていただければと思います。

Point !保育料データ以外にも…

● 子育て世帯は、いつ家を買う?
子育て世帯は、いくらの家を買う?
● 年収から見たマイホームの目安金額

\ \みんなの平均データが分かる!//

それでは、年収別の所得割課税額目安から見てみましょう。

所得割課税額

世帯年収 所得割課税額
6% 8%
400万円 片働き世帯 84,360 112,480
500万円 片働き世帯 124,980 166,640
600万円 片働き世帯 163,560 218,080
700万円 400万円・300万円 172,320 229,760
800万円 400万円・400万円 208,320 277,760
900万円 500万円・400万円 248,940 331,920
1,000万円 600万円・400万円 287,520 383,360
1,100万円 600万円・500万円 328,140 437,520
1,200万円 800万円・400万円 375,120 500,160

※政令指定都市は市民税所得割額が8%で計算される

上記の所得割課税額を9つの自治体に当てはめて、費用の目安を計算してみました。

0歳児/保育標準時間の費用目安

    400万円 500万円 600万円 700万円 800万円 900万円 1,000万円 1,100万円 1,200万円  
東京都
世田谷区
第一子 23,000 27,000 29,700 29,700 32,300 38,300 45,500 52,000 57,000 マンション
を見る
第二子 0 0 0 0 0 0 0 0 0
東京都
練馬区
第一子 10,100 20,600 25,700 25,700 27,800 32,200 37,000 43,500 51,600 マンション
を見る
第二子 0 0 0 0 0 0 0 0 0
神奈川県
横浜市
第一子 29,000 38,000 50,200 53,000 59,000 68,000 73,600 77,500 77,500 マンション
を見る
第二子 10,200 13,300 22,600 23,900 27,900 36,200 39,700 42,600 42,600
埼玉県
さいたま市
第一子 33,000 44,000 55,000 55,000 55,000 60,000 60,000 72,800 72,800 マンション
を見る
第二子 16,500 22,000 27,500 27,500 27,500 30,000 30,000 36,400 36,400
千葉県
千葉市
第一子 40,760 44,000 54,330 54,330 54,330 57,460 57,460 60,600 65,750 マンション
を見る
第二子 20,380 22,000 27,160 27,160 27,160 28,730 28,730 30,300 32,870
大阪府
大阪市
第一子 28,300 39,400 50,700 50,700 53,000 59,200 61,700 65,900 65,900 マンション
を見る
第二子 14,150 19,700 25,350 25,350 26,500 29,600 30,850 32,950 32,950
愛知県
名古屋市
第一子 29,400 34,900 42,700 42,700 50,300 58,300 63,400 63,900 63,900 マンション
を見る
第二子 14,700 17,450 21,350 21,350 25,150 29,150 31,700 31,950 31,950
北海道
札幌市
第一子 30,250 39,600 45,870 45,870 53,740 60,170 65,450 75,900 75,900 マンション
を見る
第二子 0 0 0 0 0 0 0 0 0
福岡県
福岡市
第一子 31,900 39,300 44,600 44,600 53,000 64,000 64,000 83,200 83,200 マンション
を見る
第二子 0 0 0 0 0 0 0 0 0
京都府
京都市
第一子 36,600 44,500 60,700 60,700 60,700 69,900 76,300 94,400 94,400 マンション
を見る
第二子 11,600 14,400 20,400 20,400 20,400 21,400 21,600 27,100 27,100
兵庫県
神戸市
第一子 35,600 35,600 49,700 49,700 49,700 66,000 66,000 66,000 66,000 マンション
を見る
第二子 17,800 17,800 24,900 24,900 24,900 33,000 33,000 33,000 33,000

※各自治体の公式サイトより引用(2023年12月時点)

上記表のように、年収が多ければ多いほど、認可保育園の利用料は高くなります。
また、地域によって保育料にはかなりの費用差があることがわかります。
東京都は、2023年(令和5年)10月から第2子の保育料が無償となりました。札幌市や福岡市も第2子から無償となっています。

お住まいの地域によっては、0~2歳のあいだはあえて非認可施設を選択したという方もいます。
非認可施設の平均利用料は下記となっていますので目安としてご参照ください。

認可外保育施設の類型別にみた月額利用料

施設類型 年齢 平均利用料
事業所内保育施設 0歳 29,008
1歳 26,867
2歳 26,616
ベビーホテル 0歳 57,815
1歳 58,287
2歳 56,975
ベビーシッター 0歳 19,443
1歳 24,690
2歳 22,484
他認可外施設 0歳 44,926
1歳 46,364
2歳 45,494

出典:令和3年 地域児童福祉事業等調査結果の概況

4.給食費の扱い

認可保育園の場合、保育料とは別に給食費が発生します。お住まいの行政により金額は異なりますが、公立の保育園の場合は毎月5,000円程度の費用がかかります。

お住まいの自治体によっては、子育て世帯への支援を手厚くしており、給食費も無償化している場合もあります。

5.まとめ

  • ● 3~5歳の保育園利用料は無料
  • ● 0~2歳は自治体・年収により保育園利用料が異なる
  • ● 認可外保育園は園による特色の違いが大きい

保育園の費用は自治体による価格差が大きく、驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。世帯収入の高い世帯では保育料が8万円を超える自治体もあります。

フルタイムで預けると費用が高すぎるといった場合は短時間保育という選択肢もあります。
自治体によっては時間単位での保育を行っている場合もありますので、お住まいの自治体のホームページをチェックしてみてください。

また、認可保育園の費用が高額な場合は、独自の教育方針を持つ非認可保育園も一緒に検討してみると選択肢が広がるかもしれません。

お子さんが生まれ、マイホーム購入を検討している方へ

本記事をお読みの方の中には、出産、お子さんの入園、進学等のタイミングで住まい選びを考えている方も多いのではないでしょうか。
当社アンケートでも、お子さんが生まれた、若しくは、入園や進学のタイミングに部屋が手狭になったという回答がマイホームを購入した理由の第1位と第2位でした。

しかし、いざ購入しようと思っても、物価高や金利上昇、マンション価格高騰といった不安要素が多くあるご時世なので、購入に踏み切るには勇気がいりますよね。
マンション購入で後悔しないためには、より一層の情報収集が重要です。

とはいえ、どうすれば良いか分からないという方も多いでしょう。
そんな方におすすめしたいのが、当サイト住まいサーフィン代表の沖有人が過去に出演した動画メディアです。住まい選びの参考になるので、是非ご覧ください。

▼PIVOT 不動産のウソを暴く
動画を見る

▼PIVOT 5年後、都心のマンションはどれだけ値上がりするのか?
動画を見る

▼NewsPicks プロだけが知る「令和の不動産売買」【沖有人vs中山登志朗】
動画を見る

さて、ここで皆様に質問です。
初めてのマンション購入で一番注意すべきことは何かご存じでしょうか?

デザイン?
間取り?
周辺環境?
価格?

すべてマイホームにおいて大事な要素なので、重視すべきこととしては正しいです。
ですが一番注意すべきことは、家の資産価値となります。

資産価値って、お金や資産を持っている人だけが考える事でしょ?
今はとにかく、子育てに時間とお金を取られて、生活するだけで精一杯。
資産価値なんて考える余裕もない。
なるべく身の丈にあった、安価なマイホームを買うつもり。

このように考えていないでしょうか?

詳しい理由はこちらの記事をご覧いただきたいのですが、「資産価値」を重視した住まい選びは、儲け話ではなく、「将来の安心」「万が一の備え」になります。

資産価値を重視した住まい選び=「儲ける・購入時より値上がりする」など資産を増やすため、という考え方が一般に浸透しています。
しかし、資産価値とは増やすためだけのものではありません。
資産価値がある家は「損しない・値下がりしづらい・負債にならない」といった面があり、リスクヘッジになります。

そのため、多くの予算を持たず、リスクを取れない大多数の自宅購入検討者こそ、リスクヘッジのために「資産価値」を重視すべきなのです。

将来のリスクとしては、このようなことが挙げられます。

家を購入してから数年後、こんなことが起きるかも・・

  • ● 景気悪化による給与減額・解雇等、金銭面の悪化
  • ● 海外赴任・転勤・交通事故・離婚・結婚・出産等の環境面の変化
  • ● 子供のいじめ・近隣との騒音トラブル等の外的要因

上記はほんの一例ですが、これらはいつ誰にでも起こり得ることです。
そして、そんなときにはこのような対応策を取ることになるでしょう。

  • ● 自宅を売却しローン残債を完済し、別の住居へ住み替える
  • ● 賃貸に出す場合は、金利が高い賃貸ローンに借り換えするか、住宅ローンを全額返済する

上記をいつでも実施出来れば、万が一の場合でも怖くありません。
しかし、資産価値がないマンションを購入してしまうと、こんな事態になってしまうかもしれません。

  • ● 自宅を売却したくてもローン残債より売却額の方が低く、住み替えできない
  • ● 賃貸に出したいけど、賃貸ローン(不動産投資ローン)だと収支がマイナスになる

このように、資産価値がないマンションにすると、いざというときに行き詰まってしまうかもしれません。
つまり、どのような方であっても、資産価値の高いマンション購入が重要なのです。

しかし、資産価値の高いマンションはどうやって見つけるのでしょうか。
スーモや近所の不動産屋さんには、資産価値の情報は載ってないので分からないですよね。

そんな時に活用していただきたいのが、当サイト住まいサーフィンです。
スーモ等のポータルサイトと住まいサーフィンの違いはこちらの記事で詳しく解説していますが、簡単にお伝えすると、広告サイトか否かになります。

住まいサーフィンは広告サイトでないため、広告主に忖度することなく各マンションの評価が可能です。
また、独自の指標を用いているため、他社にはないオリジナルコンテンツとなります。

例えば、このような資産価値が分かるサービスを、誰でも無料でご利用いただけます。

住まいサーフィンのサービス例

  • ● 儲かる確率
  • ● 5年後・10年後の価格予測
  • ● 住戸ごとの割安度比較レポート

「でもちょっと待って。なぜ、住まいサーフィンにできて、他のサイトにはできないの?」と疑問を持つかもしれません。
 そこには、住まいサーフィンにしかない3つの理由があります。

住まいサーフィン独自の特徴

  • 1.広告サイトではないため、売主への忖度が不要
  • 2.サイト開設25年と老舗であるが故に、過去から蓄積されたビッグデータを保持・分析している
  • 3.不動産業者、金融機関、REITといったプロにコンサル及び情報提供している精緻なデータを活用している

しかしなぜ、こんなに有用なデータを無料で公開するの?と怪しく感じる方もいるのではないでしょうか。確かに怪しいですよね。

その理由として、住まいサーフィンを開設した代表の沖有人が掲げる理念があります。
それは不動産売買における情報の非対称性を無くすことです。

昔から、不動産業者は売り手に不利益となる情報を隠すため、騙されて損をする消費者が後を絶ちません。
そんな消費者を減らすために、住まいサーフィンで購入に役立つ情報を無料公開し、理論武装してほしいとの思いがあります。

住まいサーフィンは、購入検討する全ての消費者に情報を活用してもらうため、有料ではなく無料で情報提供を行っています。

ただし、運営にはお金がかかります。
そのため、不動産業者や金融機関等の企業にコンサル提供を行い利益を得ることで、住まいサーフィンの無償利用を実現しています。

無料会員登録するだけで、全ての情報が確認できリスクなく始められます。
退会も簡単に出来ますので、まずは気軽に登録して、マンション購入を成功させましょう!

簡単無料登録はこちらから!